キッチンタオルハンガーは「突っ張り棒」と「ひっかけるワイヤークリップ」で場所をとらない

以前は、置くタイプのキッチンタオルハンガー(ステンレス製)を使用していました。でもキッチンにはなるべく物をごちゃごちゃ置きたくないし、すっきりして掃除を楽にしたいです。

置かないタイプのキッチンタオルハンガーを探す

  • 吊戸棚に設置するタイプ
  • 冷蔵庫などにくっつける磁石タイプ
  • 換気扇にくっつけるタイプ(不衛生な気がするけど…)

など。シンプルで良さそうな商品を探してみましたが、見た目は好みだけど口コミがいまいちだったり…。口コミの評価は高いけど見た目がいまいちだったり…。なかなかこれっていう商品がみつかりません。

突っ張り棒とステンレスひっかけるワイヤークリップで代用

キッチンをぼーっと見渡しながら考えました。

突っ張り棒(100均)ステンレスひっかけるワイヤークリップ(無印)でタオルハンガーが代用できるかも…。

手元灯の横に設置できそうな丁度いい場所がありました。そこに突っ張り棒を設置して、ひっかけるワイヤークリップをかけて、キッチンタオルをひっかけてみました。

タオルハンガー

タオルハンガー

こんな感じです。タオルもたくさんかけられるし、スッキリして清潔だし、新しいタオルハンガーを買うより断然安上りです。

突っ張り棒はダイソーで2本入りで購入、ひっかけるワイヤークリップが無印のステンレス製のものが400円(税込)でした。

無印良品はロハコだと1900円以上で送料無料になるので、店舗に行くのが面倒な時に利用しています。(無印良品ネットストアは、通常5000円以上で送料無料。)

Tポイントもつきます。

無印良品のひっかけるワイヤークリップはいろんなシーンで使えそうです。ひっかけるワイヤークリップは同じ形状のものがセリアでも売ってるらしいのですが、私がいつもいく店舗では見当たりません…。