洗濯機置き台を設置、キャスター移動で洗濯機周りの掃除が可能に

洗濯機は一人で簡単に動かせるものではありません。なので、洗濯機の後ろに物を落としても、洗濯機の下のホコリが気になっても、今までは見て見ぬふりをしていました。

キャスター付きの洗濯機置き台を設置したことで、その悩みが解決されました。

平安伸銅工業 洗濯機台 DSW-151

色々な商品がある中、私は 平安伸銅工業 洗濯機台 DSW-151 ホワイト を購入しました。理由は2つあります。

  • 洗濯機より出っ張らないスリムな設計
  • 前面のジャッキでしっかりと固定できる

洗濯機よりも置き台が出っ張ってしまう商品が多い中、この 洗濯機台(DSW-151) は置き台の幅ギリギリに洗濯機が置けます。また、洗濯時にガタガタと揺れるのが心配だったので、キャスターロックではなく、ジャッキで固定できる商品を探していました。

平安伸銅工業_洗濯機台DSW-151

耐荷重150kg(移動時100kg)で、ドラム式洗濯機にも対応しています。

色はホワイトとグレーがあるのですが、楽天はホワイトの取り扱いがなく、Amazonではホワイトがグレーよりも1000円程高い価格になっていました。(※2017年5月現在)

1000円の価格差は悩みましたが、妥協したくなかったので、Amazonで 平安伸銅工業 洗濯機台 DSW-151 ホワイト を購入することにしました。

商品が到着、さっそく設置してみる

平安伸銅工業_洗濯機台DSW-151

殆どの作業は夫がやってくれました。

洗濯機を動かすのは夫一人でも大丈夫そうでしたが、置き台に洗濯機を置く作業は、3人の人手が必要でした。夫と父が洗濯機を持ち上げ、置き台ピッタリの配置になるように私が指示を出しました。

約3年放置した洗濯機周りの掃除もかなり大変そうでした。

設置後、感想

平安伸銅工業_洗濯機台DSW-151

平安伸銅工業 洗濯機台 は前面のキャスターが固定されているので、前後に動かすことが出来ても、左右には動かせません。置く場所の形状によっては、デメリットになるので注意が必要です。(私は、左右に動かせなくても、キャスターが真っすぐな状態で設置したかったので良かったです。)

洗濯機の位置が高くなったことで、衣類の取り出しが少し楽になりました。ですが、身長が低い人にとっては、取り出しにくくなる可能性もあります。(私の身長は159cmです。)

また、置き場所に迷っていた体重計が洗濯機下にすっぽりと収まりました。これが地味にうれしいです。洗濯時にガタガタと揺れることもありませんでした。

平安伸銅工業_洗濯機台DSW-151

見えない場所でも、綺麗になると気持ちが良いですね。夫に感謝です。キャスター付きの洗濯機置き台、設置して本当に良かったです。

平安伸銅工業 洗濯機台 DSW-151 ホワイト