わが家のモグラ被害

子供の頃にキャンプ場で、偶然、モグラを発見した事がありました。初めて生きたモグラを見つけ、興奮したのを今でも覚えています。

私にとって「モグラ=とても珍しい動物」だったのですが、千葉県に引っ越してからその考えが変わりました。川沿いや公園に行けば、そこら中にモグラの穴がボコボコとあるからです。

近所のおじさんから「庭にモグラが出てきて困ってる」なんて話を聞いても、「本当に庭にモグラが出るの?羨ましいな~」なんて思ってました。

先日までは…。

わが家にモグラがやってきた。

建売住宅を購入してから約4年後の梅雨時の事です。お庭に数ヶ所、モグラの穴を発見しました。遂にわが家にもモグラがやってきたのです。なんだか少しワクワクしました。

共存するつもりでいたのですが…。

モグラ被害でお庭がボコボコ、防草シートも破る!

実際にモグラが出没して分かりましたが、ちょっと迷惑な奴なんです。

まず第一に、お庭がボコボコになりました。

モグラ被害

土の深い部分が固いせいか、浅い部分を行ったり来たりしているようで、通り道がはっきりと分かるほどボコボコと土が盛り上がっています。

モグラ被害

モグラが掘った穴のせいで、鉢や草花は傾いてしまいました…。

一番カチンときたのは、防草シートの上に砂利を敷いた場所が掘り起こされてしまった事です。

モグラ被害

モグラ被害

モグラ被害

苦労して砂利を敷いたのに…。ショックです。

モグラ被害って?

モグラについて少し調べてみました。

モグラは大食い(一日の食事量は体重の約半分)で、ミミズや昆虫類とその幼虫を食べます。年中活動し、日光に当たっても死ぬことはありません。泳ぐことが得意で、水辺を泳いで移動することが出来ます。活動量が多いため、半日餌を食べないと餓死してしまいます。

雄は繁殖期(4~6月)に行動範囲を広げます。

いい土壌に欠かせないミミズを食べてしまうんです…。

モグラが穴を掘る際に、植物の根を傷付ける事があります。また、土の保水力が少なくなるため、植物の生育が悪くなります。

モグラがいなくなっても、巣穴にネズミが住みつく可能性があります。そして、実物は意外と気持ち悪いです。(子供の頃の記憶だと可愛かったのに…。)

夫に話したら「捕まえてやる!」となぜか興奮してました。(モグラの捕獲には許可が必要みたいです。追い出すのはOK。)

イカリ モグラクリン

モグラやコウモリが嫌いな臭いを発生する錠剤だそうです。価格もお手頃。

モグラトール モグラ捕獲用クリップ

Amazonで評価の高い商品ですが、モグラを捕獲するには許可が必要です。

おわりに

モグラが庭に出てきて良かったこといえば、話しのネタになることくらいでしょうか?実際、神奈川県の両親に話したらびっくりしていました。

また何か進展があったら報告します。