無印のステンレスユニットシェルフはセットがお得、単品で購入すると割高で損した気分

無印良品3万円以上お買い上げで配送料無料のキャンペーンにのっかって、以前から欲しかったステンレスユニットシェルフを購入することにしました。

キッチンの幅45cmの隙間に設置したいので、棚幅42cmのステンレスユニットシェルフを購入したいと思います。

棚幅42cmと112cmはセット販売がない

現在、無印のステンレスユニットシェルフは、棚幅が4サイズ[42/56/84/112(cm)]あります。

ですが、セット販売しているのは棚幅56cmと84cmのみで、棚幅42cmと112cmは単品で購入するしかありません。当たり前かもしれませんが、セットよりも単品で購入する方が割高になります。

例えば、棚幅84cmで高さ175,5cmのステンレスユニットシェルフを購入する場合。

・ステンレス棚
「ステンレス棚セット(ワイド大)」は、29000円(税込)です。
単品購入すると、ステンレス棚4500円×5枚、帆立大6500円×2つ、クロスバー大1500円×2つで、合計38500円(税込)になります。
価格差9500円です。
・オーク材棚
「オーク材棚セット(ワイド大)」は、35000円(税込)です。
単品購入すると、オーク材棚5000円×5枚、帆立大6500円×2つ、クロスバー大1500円×2つで、合計41000円(税込)になります。
価格差6000円です。
・ウォールナット材棚
「ウォールナット材棚セット(ワイド大)」は、37000円(税込)です。
単品購入すると、ウォールナット材棚5500円×5枚、帆立大6500円×2つ、クロスバー大1500円×2つで、合計43500円(税込)になります。
価格差6500円です。

セット価格がお買い得になっているというのは分かります。でも棚幅42cmと112cmは、セット販売がないので単品で購入するしかないのです。

※2016年11月現在の価格です。

割高でも棚幅42cmのステンレスユニットシェルフが欲しい

例えば、棚幅42cmで高さ175,5cmのステンレスユニットシェルフを購入する場合。

ステンレス棚3000円×5枚、帆立大6500円×2つ、クロスバー小1200円×2つで、合計30400円(税込)になります。棚幅が2倍のステンレス棚セット(ワイド大)の価格29000円(税込)よりも高いのです…。

なんだか損した気分です…。棚幅42cmと112cmのセット販売もしてほしいです。

無印良品はタモ材の在庫が少ない?

無印の商品から、徐々に、タモ材がなくなっているようです。

ステンレスユニットシェルフも、店頭ではタモ材棚の取り扱いがありませんでした。ネットストアでは、タモ材棚(42cm)はありましたが(2016年11月現在)、これも在庫がなくなり次第、販売終了なのでしょうか?

タモ材か、オーク材かで悩む

タモ材の方がオーク材よりも価格が安いです。色はどちらもナチュラル色です。

価格の安いタモ材を購入しようか?タモ材が今後なくなることを予想してオーク材を購入しようか?

かなり迷いましたが、見た目の差があまりないことを確認し、タモ材棚のステンレスユニットシェルフを購入することにしました。ちなみにオーク材棚(42cm)が3500円で、タモ材棚(42cm)3000円なので、5枚購入すると2500円の価格差になります。

【関連記事】
無印良品のタモ材とオーク材の違い

なんだか、少しモヤモヤ、すっきりしないお買い物でした。

無印良品はロハコだと1900円以上で送料無料になるので、店舗に行くのが面倒な時に利用しています。(無印良品ネットストアは、通常5000円以上で送料無料。)

Tポイントもつきます。

届いた商品は隙間にぴったり収まり満足しています。詳細はまた後日…。

無印ステンレスユニットシェルフ