液だれしないオイルボトルを探す【失敗編】

比較的価格の安い外国製のオリーブオイルは、液だれすることが多く、地味にストレスなので、液だれしないオイルボトルを探すことにしました。

「液だれしない」だけではなく「詰め替えが楽な形状」や「シンプルなデザイン」というのも商品選びに重要なポイントです。

スポンサーリンク

液だれしないオイルボトルを探す

iwakiのオイル差し

iwaki(イワキ)製品は安心感があります。Amazonの評価も良さそうなので、実際に商品を見てから購入するつもりでしたが、結局購入しませんでした。

購入しなかった理由

理由は2つあります。

  • キャップが固くて外しづらい
  • 色が好みじゃない

口コミにもあったのですが、実際にフタを開閉してみて「少し固い」と感じました。使う頻度が高いものなので、この外しづらさは地味にストレスです。

また、フタの色が微妙です。オリーブオイル用だからオリーブ色?シリーズで揃えるのならいいのですが、オイルボトル単品でこの色はNGです。

Francfrancのオイルボトル

フランフランオイルボトル

シンプルで可愛く、人気の高いオイルボトルです。SサイズとLサイズがあります。実際に、商品を見た感想は「ボトル口が狭い」です。

購入しなかった理由

ボトル口が狭いデメリットは、

  • オイルの入れ替え作業が面倒
  • 洗いづらい

なので結局、Francfrancのオイルボトルも購入しませんでした。

Seriaのオイルボトル

セリアのオイルボトルの口コミ

seria(セリア)のオイルボトルも人気が高いです。一見すると液だれしそうですが、実際はどうなのでしょうか?

100円なのでしょうがないのですが、プラスチック製で安っぽく見えます。ガラス製かアクリル製のオイルボトルが欲しいです。

後日購入しました。商品レビュー

アスベルのヘルシーオイルポット

アスベルヘルシーオイルポットの口コミ

いろいろ悩んだ結果、近所のホームセンターでアスベルのヘルシーオイルポットを購入しました。価格は600円位。大と小の2サイズあり、大の容量は200mlです。

アスベルヘルシーオイルポットの液だれ

注ぎ口から垂れたオイルが、ちゃんとボトルに流れ落ちる仕組みになっています。キャップも開けやすく、シンプルなデザインです。

実際に商品を見て「良さそう」と思い購入したのですが、使用すること数日、失敗でした…。

液だれする

まずは液だれ。これが微妙な結果でした。

注ぎ口から垂れたオイルは、ちゃんとボトルに流れる仕組みになっているのですが、穴が小さすぎて、ちゃんと下に落ちてくれないのです。油の種類にもよるのでしょうか?

アスベルヘルシーオイルポット

この溜まったオイルが、注ぐ際にじわじわと垂れてくるのです。はじめは液だれもなかったのですが、段々とボトルがベタベタしてきました。

注ぎ口が細すぎる

注ぎ口が細いので、大匙1杯のオイルを入れようとすると、かなりガンガンと回し入れる必要があります。

使う人によってはメリットになりますが、ヘルシー思考ではないのなら、面倒くさいだけです。

キャップがもろい

致命的だったのが、キャップがもろすぎます。落とした訳でもありません。倒した訳でもありません。なのになぜかキャップに亀裂が…。

アスベルヘルシーオイルポット

キャップの亀裂なので使用には支障ありませんが、購入してから数日しか経ってなかったのでショックでした。

まだまだ続く、液だれしないオイルボトルを探す旅

アスベルのヘルシーオイルポットは残念な結果になってしまいました。何日も悩み、見つけた商品だったのでショックでした。

この日から私の液だれしないオイルボトルを探す旅がはじまりました。

インテリア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ころりんすまい
タイトルとURLをコピーしました